大和武史のblog

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした宇宙時代の真理を投稿しています。2019年からは フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 2020年コンテストにおいて、プロジェクト公認称号「地球の母を讃える者」「地球の父を讃える者」を授かりました。

人間性の開放

ハイヤーセルフの導き57【人間性の解放④】

 今日の、人間性の解放④は地球の九次元霊からの啓示です。


 宇宙は生命の憧れの聖地だ。生命は宇宙によりて成長して進化していくから。


 あなた方地球に生きる人々は、地球のありがたさをもう一度噛みしめなくてはならないよ。


 あなた方は偶然に生まれてきたと思うのかね? この世に偶然などというものは無きに等しいのだ。


 あなた方の認識では原因結果の因果が分からないというだけのことなのだよ。


 宇宙に起きることはすべてが必然である。そのように在るべきであるから存在しているし、明らかに意思によって動かされているのである。


 あなた方は自分の生まれたことも、宇宙や人類たちもみんな偶然の産物にしてしまうが、何ものも偶然では生まれることはないのである。


 たとえば、あなた方が食事をするにも材料を切り、煮込んだり焼いたりしないと料理はできないだろう。偶然とは、それをたとえばハンバーグがどこかに生えていると言っているようなものなのである。


 宇宙連合の宇宙人たちは笑うしかないのだよ。


 あなた方のそのような都市伝説のような思い込みはどこからきていると思うかね?


 それはこの世の常識という狭い考え方、社会の方から押し付けられている価値観なのだよ。


 そうしたものを縛りと言うのである。あなた方は心を鎖で縛られているのだよ。このことを知りなさい。


 そして、気づきなさい。自分たちがいかに間違った考え方で生きているかに。


 あなた方の最大の間違いは生命とは肉体が生きていることだと勘違いしていることだ。


 肉体は確かにあなた方の占有物ではあるが、あなた方のものではない。その証拠にあなた方はいつか死んで肉体を返さなければならないのだよ。


 逆にいうと、肉体が借り物だということは本物が別にあるということなのだよ。


 どこにあるのか? そう、それが生命というエネルギーなのだ。生命の実態とはエネルギー存在なのである。


 このことにいい加減に気づきなさい。これまでも幾多の方法で真理が伝えられているではないか? それを忘れたのかね?


 仏教でも輪廻転生ということを教わっているであろう。生命とは永遠のものであり、生まれ変わっているのである。


 何度も何度も地球に生まれ変わっている存在が生命であり、あなた方なのだよ。このことを信じなさい。


 あなた方はこれまで分からないことを偶然で片付けて知らなければならないことに目を瞑ってきたのだよ。


 だから、宇宙から地球人は取り残されているのだよ。それはかつての鎖国時代と同じことなのだ。


 鎖国のときにも諸外国の先進的な技術などには見向きもせずに自分たちの世界に浸っていたが、現在も宇宙の常識に目を瞑って自分たちの世界に浸っているのである。


 すべては偶然の産物といい、生命とは肉体のことだと思い込み病気に恐れおののき、我が身を守ることこそ最大の権利だと思い込んでいる人々よ、聞きなさい。


 あなた方は生命という麗しき尊い存在なのである。それは死すとも消えない永遠の輝きなのだ。久遠の宝石なのだよ。


 あなた方の中には創造主と同じものが流れている、そう何でも思い通りにできるエネルギーである。


 それで創造されたのが生命なのだよ。あなた方は創造主さえも信じられないのだろう?


 ならば、生命とは自分自身であることをまず認めなさい。あなた方は永遠の生命なのである。


 そしてそれが分かったら、あなた方と同じ生命がこの宇宙には無数に散らばっていることも信じなさい。


 地球にしか生命はいないなどとは誰が考えたのだ? 常識を持って考えなさい。生命とは創造されたものであり、創造されたエネルギーと同じエネルギーが無数に違った個性を持って存在しているに過ぎないのだよ。


 そして、それらの生命たちはエネルギーの量により役割を与えられたのだよ。


 地球にはあなた方人間の他にも動物や植物たちがいるように、そしてそれらはエネルギー量により役割が違っているだけであるように、宇宙にもエネルギー量により役割の違う生命たちが満ちているのだよ。


 比較的にエネルギー量の少ない生命たちはあなた方のような人間、あるいは知的生命体としてそれぞれの惑星の中で独自の生態を送っている。


 そして、少しずつエネルギー量が増えていくたびに宇宙における役割が上がっていくのである。


 地球で言えば、人間という役割が終われば次には惑星として自分の肉体の中に人間などの生命を育むという役割が与えられるのである。


 地球にも生命が宿っているのだよ。それをなぜ信じられないのかね?


 あのように大きいからか? 岩石の塊のようだからか? それらはあなた方の偶然説と同じものでしかないことに気づきなさい。


 地球にも生命が入っており、だからこそ地球は生きており太陽の周りを規則正しく回りながら地球の中に生きている生物たちに生きるための必要な環境を提供することができるのである。


 空気や地熱や水や、その他ありとあらゆるものは地球があなた方、地球の中に生きる生命のために提供されているものなのだよ。これを信じなさい。


 このことが少しも信じられないから、あなた方は平気で環境を汚して、生態系を破壊して、他の動植物を虐待するのだろう。


 みんな偶然に生まれてきたものだと思い込み、早い者勝ちだとでも思っているのであろう。とんでもない間違いなのだ。地球にはあなた方と同じ生命が入って、あなた方を生かせてくれているのだよ。


 このことを知ったなら、あなた方にはこれからするべきことがあるだろう。そうだ、地球に感謝しなさい。生かされていることに感謝して生きるのです。


 決して関係ないことなどと思わずに地球を守ってほしいのだ。このことを知らずに地球を破壊しようとする者たちから。


 あなた方のような生命は地球にも入っているが、同様に太陽という恒星にももっと大きなエネルギー量の生命が入っている。


 同じように星雲という場にも意識があり、それ相応の役割を与えられた生命が入っているのである。


 そして、この宇宙空間という場にも意識がある。我々の属する宇宙をオーム宇宙と呼ばれるが、オームさまという生命が入っているのである。

 地球には、男性体をテラさまといい、女性体をガイアさまというのである。あなた方も聞いたことがある者も多いだろう。


 今、地球のお二人はあなた方人類が発してきたネガティブな想念のエネルギーの洗礼を受けている。


 あなた方は自分たちの考えることや思うことがエネルギーを発していることにも気づかなければならない。


 あなた方は良きにつけ、悪しきにつけエネルギーを絶えず発しているのだよ。このことを忘れてはならない。


 そして、同じような想念のエネルギーが発せられるとそれらは同種であるために共鳴して増幅されて大きなエネルギーとして存在するようになるのだよ。


 それを集合意識と呼ぶのだよ。その集合意識とはエネルギーそのものであり、その意図するものを現象化するのだ。


 あなた方人類がこれまでに発したエネルギーは自分させ良ければいいという悪しき想念のエネルギーとして集合意識を作ってしまったのである。


 それが地球を苦しめているのだ。地球は吐き気を催すような人類の集合意識に覆われてしまって身動き取れない状態なのだよ。


 そして、同時にその悪しき集合意識はあなた方人類を危機に陥れているのだよ。戦争や天変地異や疫病などありとあらゆる悪いことが起きてくる。


 それは人類の悪しき集合意識が呼び込んでいるのである。このままでは地球も人類も共に滅びるしかないのだよ。


 だが、地球の人々よ。聴きなさい。あなた方にはまだ希望が、歓喜のゴールが残されているのだ。


 フェニックス・プロジェクトという神さまの大逆転計画を知りなさい。これがあなた方のために降りていることを知りなさい。


 このような状態であるからこそできる、奇跡の大逆転計画である。あなた方はこれを良く理解して、これに従いなさい。そして真摯にこれを進めるのです。


 そのためにあなた方は天界から期待を担って日本に生まれていることを思い出しなさい。期待のヒーロー、ヒロインたちよ。あなた方の活躍にすべてはかかっているのだ。


 すべてを良く理解してやるべきことをやりなさい。するべきことが進めば見事なユートピア社会と地球のアセンションという黄金の輝ける果実となってあなた方の前に現れるのだから。



IMG_5125


飛竜乗雲
(ひりゅうじょううん)

 竜が雲に乗って一気に天に昇ること。転じて、時代の流れに乗って英雄や賢者が才能を発揮することを意味する言葉。


 私たちはこれまで唯物論に毒されていました。そのために、人間は死んだら終わりなのだと勘違いして孤独に生きてきたのです。

 その結果が、自分さえ良ければという利己的な生き方です。死んだら終わりでは余裕がないので、自分のことしか考えられないのですね。

 現代であればエゴの人はどこにでも見られると思います。それほどに分離が進んでいる時代なのです。

 そして、唯物論の時代には唯物的な事ばかり教えられます。学校の教育で進化論などを正しいこととして教えられてテストに出題されたら信じるしかないですよね。

 しかし、進化論などを正しいという証拠などどこにもありません。その頃には分からなかった遺伝子情報で染色体の違いを説明するために突然変異という苦しい言い訳をしなければならないのです。

 突然変異って何ですか? 原因のない変化などありません。放射能は確かに遺伝子を狂わせる場合もありますがこの場合は劣化するのですね。常識的に考えて進化などするはずありません。

 なのに、確たる根拠のない進化論などが教科書に載って、今日の話の生命の真実などは頭のおかしな人たちの戯言だと思っているようです。

 真実は一つです。生命というエネルギーがあるのかないのか、どちらかなのです。

 そしてこうした真理は生命の真実を伝えるために降りているのです。これを信じられるのが宇宙の正しい常識なのです。

 私たちはあまりにも物質にのめり込みすぎているのです。物質しかないなどとは言語道断、間違いも甚だしいことです。それは相対性理論などもエネルギーのことを教えています。

 しかし、今、私たちにも大いなる福音が届けられています。フェニックス・プロジェクトという終末の大逆転計画です。

 飛竜乗雲。龍に乗って天に登るように私たちに与えられた世紀の大逆転の計画です。

 この存在を知ってください。そして、その意味を正しく理解して、地球を愛の星と化すべく立ち上がりましょう。

 もう残された時間はそれほどありません。しかし、まだ間に合います。この大逆転計画の真価を理解出来る人はどうかプロジェクトを手助けしてください。

 私たち人類のユートピアを実現して、地球のアセンションをも達成する大計画にどうか皆さんのご協力をよろしくお願いします。

★天上界からの啓示 「心臓から出た言葉たち」
https://gkinui.hatenablog.jp

★ほんわかする絵 「天啓漫画」
https://a.scn.jp/pub/k4Bupm5/photos
★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。大和武史までTwitterのDMでお知らせください。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
★大和武史のホームページ
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/

ハイヤーセルフの導き46【人間性の解放③】

 今日の、人間性の解放③のお話は地球の九次元霊の方からです。


 人間性とはね、人間らしくということでね、それは人間の輝き、煌めき、美しさ、それに豊かさだね。


 そういう豊かな潤いに満ちた暖かいエネルギーを周りに放射する主体なんだよね。


 それは、抑圧されていては出てこない神の子としての性質なんだよね。


 みんなはいろいろなことに縛られて暮らしているだろう。そしてね、その不自由さが苦しみを募らせて厳しい自分を表に出してしまうのさ。


 現代には冷たい人が多いよね。それは厳しい態度で生きている人が多いからだよ。自分に厳しいのはいいけど、他人に厳しいんだね。


 だから、お互いに排斥しあっていがみ合う。ひどくなると争いになるよ。分離している社会なんだね。


 それもこれも、根本は自分と他人を分けてしまうから。もちろん、自他は別なんだろうけれども、歩み寄れない、相手のことを自分のことのように考えてやれないんだね。


 心の中で、自分と他人とはまったく別の存在だと思っているからね。そうなるんだよ。


 でも、真実はそうではない。自他は同根なんだ。同じところから別れてきているんだね。だから、潜在意識ではみんな繋がっているという話を聞くだろう。


 事実は一つです。信じるか信じないかは二つ選択肢があるけれども、真実は一つしかないのですよ。


 ワンネスということを人類はそろそろ自覚しなければならないよ。それは人間という肉体が生きていると考えると理解できないだろうけれど、生命というエネルギーが根元にあると考えれば大きな違いがあるね。


 ワンネスという根源があるわけさ。そしてそこから光が差してきて辺り一面に広がったんだよ。それが宇宙なんだよ。


 そしてその宇宙の中でまた宇宙全体に光が広がって所々に生命という光の玉を作ったんだね。


 それらの一つひとつの光は生命として自由意思を与えられてどのように輝くかを自分で決めることができるんだよ。


 そうした無限の生命の光が輝くのが地球という場でもあるのさ。特に人間は地球の中の主なのさ。地球の命運を決めるのは人間たちの生命が発する光なんだよ。


 でもね。生命が発するのは光だけではなく、闇のようなネガティブな現象をも表してしまう場合もある。


 その闇の表現が地球にどれほどのダメージを与えるか分かるかい?


 まるで内臓を抉られるかのような痛みでもあるのさ。外圧なら気合で耐えられるが内部からの反圧はきついよね。余計に。


 人類はこれまで自分という自我で生きてきました。その結果を表しているのが現代の文明です。この文明はどうですか?


 幸せなものですか? それとも厳しく辛いことの多い文明ですか? それを考えればこの文明が正しかったのかどうかがわかるだろう。


 正しい文明は人々を自由にワクワクと輝かせますが良くない文明は人々を縛り付けて身動き取れなくします。


 そんな不自由な文明は正しいはずはないのですよ。間違っている文明はいつか修正されなければなりません。そうでないと存在自体が許されなくなってしまうからですね。


 地球はギリギリまで耐えて待ちましたが人類の大半は少しも反省していません。今でも自分のことしか考えられないし、社会や国のことなどどうでもいいとさえ思っているのですよ。


 そんな人々が起こす行動はとても危険が伴いますね。地球は核兵器により破壊されてしまうかもしれませんよ。本当に危ないところなんですよ。


 それなのに少しも気がつかない人々、どうすればいいか分かりますか? 気づかせるしかありません。


 今でも大きな災害などが毎年起きていますよね。それは自ら招いた不幸でもあるし、目覚めるための導きでもあるのですよ。


 今のままでは人類は破滅します。核戦争や天変地異などにより、また彗星などを引き寄せてきて。


 それらのことは決して偶然起きることではないのですね。地球という場にエネルギーが覆っているのです。集合意識というエネルギー帯です。


 このエネルギー帯が親和的なものを引き寄せます。あるいはそのエネルギーと同じ種類のものと言ってもいいですが、そういう種類の出来事ばかりが起きてきます。


 現在は人類が発する想念は自分のことだけなのでエゴイスティックな想念です。だから、それと親和的なものを引き寄せます。


 エゴイスティックなエネルギーと同じ種類の出来事とは愛のない出来事です。起きても少しも喜びも感じない幸せでない事態なのですね。


 エゴイスティックになると他人への関心を失います。自分以外のことはどうでも良くなります。それが愛の欠如なのですよ。


 愛とはこれとは逆の他人に関心を持ちお互いに許し合い助け合う気持ちですから、正反対のものなのですね。


 要するにエゴとは愛の欠如に他ならないのです。それがひどくなった状態ですね。


 だから、エゴをまずは治しましょうよ。原因をそのままにしておいては何の効果もありませんよ。


 根治させるには原因を断つことです。それは愛の欠如をなくすということであり、愛を溢れさせることに他なりません。


 結局は愛の不足なのですね。これがひどくなって文明にまで反映されたのが現代ですよ。だから、この文明は不幸なことばかりを現象化してしまうのですね。


 人間らしく生きるとはね、結局は愛を胸にして愛を抱きしめて愛のままに生きるということに過ぎないのですよ。


 そうすればたとえ社会システムは変わっていなくても自分の心の中の愛の波動が周りを変えてくれますよ。


 愛という波動に応じた出来事ばかりが起きてきます。愛に溢れる毎日はきっとあなたに幸せを運んでくれることでしょう。


 最初は小さなことから始めなさい。何でもやってみることですよ。愛の行いがあなたを変えますよ。


 愛を表現してください。それは何も恥ずかしいことでもなく、あのエーゲ海を泳ぐような爽快な感じがすることなのですよ。


 愛の行いをすれば、その行いが自分を自由にしてくれますよ。なぜなら、愛を表現することこそ生命の本務ですからね。


 本来のあるべき姿、その自分こそが縛られない自分であり、ありのまま、素のままの自分であり、ワンネスから分かれた光を自分独自の輝きで煌めかせるということなんだよ。


 分かったかい。頼むよ。地球に愛を溢れさせて麗しい星に変えるためにもあなた方一人ひとりの行動が必要なのです。頼みますよ。


IMG_4797

進退維谷
(しんたいいこく)

「進退」は進むことと退くこと、「維谷」は谷にはばまれること。

これは、谷にはばまれて進むことも退くこともできなくなるという意味です。要するに、身動きができず自由を奪われた状態のことです。


 私たちは地球に生きていますが、色々なことに縛られています。

 たとえば、会社での仕事では上司の命令への服従。これに従わないと最悪クビになるかもしれません。

 やりたくなくてもやらなければなりませんし、やりたいこともできないこともあります。不自由ですね。

 それでも、お金を稼がないと生活に困るし、できれば出世して自慢したいし、心は揺れますね。

 たとえば、家族間の関係。親は子に対して責任があるので社会に迷惑をかけるようなことをさせないように気をつけますが、子供の方はとやかく言われるのが嫌いで好き勝手にしたいと思います。

 子供の年齢によっても違いますが、親子の関係は社会や学校などとの絡みでお互いの意見が対立することもよくあることです。

 そのときにうまく和解できればいいですが、中には喧嘩になるか断絶状態になったりしますね。お互いが譲れないからですね。

 数え上げればキリがないのですが、こうした人間関係や社会上の体制などにより、私たちは多くの束縛を受けて暮らしています。

 それが現代社会でもあります。しかし、そんな束縛を乗り越えるだけの強さも持っていればいいのですが、そうでないと自暴自棄になったり、社会に適応できなくなったりします。

 意地を張って孤立すると、もう元には戻れなくなりますし、ネガティブな気持ちがさらに強くなり疎外感に苛まれます。

 もうどうにもならないように思ってしまい、非行に走ったり家庭内暴力や虐待などが起きてしまいます。

 こんな状態では、まさに進退維谷で身動きが取れません。お手上げになってしまうのですね。

 こんなことをしていて楽しいはずもなく、私たちは誰でも幸せに暮らすべきです。

 それには、自分を不幸へと陥れるものを手放しましょうよ。それは、心の鎖です。私たちが本来持っている自由を奪って奈落の底へと誘うものです。

 私たちの心が鎖で縛られているから身動きが取れずに落ちていくのですから、まずは心の鎖を取り去りましょう。

 それには、何からも自由になることです。仕事を辞めろと言っているわけではありません。心の縛りを解き放つということです。

 心が縛られるのは、そのことを受け入れられないから、あるいはこだわりがあるから、我慢できないからです。要するに、〜しなければならないとか、〜してはいけないとかで自分の自由を奪っているのです。

 心が自由に羽ばたけないのですね。それには、何も拘らない心にすることです。物理的に障害を取りされればいいですが、それができないことも多いので、心の方を自由にするのです。

 それには、どんなことがあってもそのことに縛られてしまわない心にすることです。

 それには何でもありのままに受け入れてこだわりなく生きることです。こだわるから縛りになって身動き取れなくなるのです。

 エーゲ海のように澄み切った心で何があろうと拘らずに流していくことで縛りを作らずに生きていけるのですよ。

 こうした自由な心にして地球のことを考えてみてください。地球から受けた恩に少しでも報える自分であるように努めてください。

 そうすれば、あなたはもう愛の光として輝くしかないのですから。どうか愛の行いをみんながお願いしますね。



★天上界からの啓示 「心臓から出た言葉たち」
https://gkinui.hatenablog.jp

★心にしみる愛の詩集 「小さな小さな愛の歌」
https://misa303.hatenablog.com/
★ほんわかする絵 「天啓漫画」
https://a.scn.jp/pub/k4Bupm5/photos
★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。大和武史までDM等でお知らせください。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
★大和武史のホームページ
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/

ハイヤーセルフの導き17【人間性の解放②】

 今日の、人間性の解放②は地球の九次元霊からの啓示です。


 皆さん、こんにちは。地上はパンデミックとか色々と大変だね。でもね、昇らない陽はない。明けない夜はないんだよ。がんばってほしい。


 地上の人々は、いろんなことで苦しみを作っているだろう。たとえば、病気や失恋、離婚、失業とか、いろいろだけど、そうした逆境だね。逆境のときこそ、強く生きなきゃならないんだよ。


 でもね、それが逆に気落ちしてしまってやる気を無くすんだね。だから、余計に事態は悪くなる。そりぁ、そうだよね。やる気あっても難しい局面なのに、やる気が無くては乗り切れるはずがないのさ。


 こうした習性を何というかわかるかい。挫折感というそうだよね。人は誰でも、一度や二度は挫折感を味わうものさ。でもね、その挫折感って、悪いだけのものじゃないかもしれないよ。


 あなたたちは、みんな理想が高すぎるんだよ。理想というか、目標かな。社会的に認められたいとか、できたら羨ましがられるようになりたいなどと、思ってはいないだろうか。


 そんなね、自分を奮い立たせるという効果はないこともないけれども、それ以上のものではないんだよ。つまりね、自分を縛っているのさ。自分はこんなことではいけないとね。


 だから、そうした不本意な事態が受け入れられないのさ。そして、挫折感を味わうんだよね。でもね、一度考えてごらん。本当に自分は、そんなことになりたいのかどうかをね。


 自分で思い描いている理想や目標って、何から来ているか知ってるかい。ほとんどがあなたたちの思い込みなんだよ。こうでないと自分は幸せにはなれないという思い込みなんだよ。


 みんなは幸せになるのに、何かいると思っているのかい。そんなもの、何も要りはしないんだよ。何もなくても、命さえあれば、生きてさえいれば幸せだと、どうして思えないんだ。


 人間はね、いろんなことに縛られているんだ。でも、それはね、ほとんどが自分で自分を縛っているのさ。あなたたちが、こうでないと許せないと思うことなんか、ほとんど縛り以外の何ものでもないんだよ。


 何もなくても、いいじゃないか。機嫌よく生きられたら、僕はそれだけで幸せさ。他には、衣食住が贅沢などなしに、整ってさえいれば何も望むものはないよ。


 どうして、そんなに欲しがるんだい。どれだけ、お金や地位などを手に入れたら気が済むのかな。キリがないんだよ。求めたら、どこまでも欲望が広がっていくのさ。


 だったらね、何も望まずに、与えられているものに感謝して生きようよ。シンプルに、素朴に。それって、つまらない人生なんかじゃないんだよ。欲望に翻弄されて、人生を浮き沈みして何度も挫折感を味わうのが好きかい。


 僕はそんなのは、いやだね。もっと自由にのんびりと生きて、自然や神さまの造形美に、ただただ見惚れている、そんな生活に憧れるね。みんなはそう思わないのかな。


 人間性の解放なんて、大袈裟なタイトルをつけたけど、そんなに難しいことを言うつもりもないし、またそんな必要などないのさ。ただ、縛りを捨てるだけで、それを自分に許すだけで、自由になれるんだよ。


 自由ってのはね、縛りがなくて、本来の生命の思いがわかるってことなんだ。生命とは、エネルギーだって教わったろう。ならね、不滅なんだよ。消えはしないんだから、何も恐れるものなどないのさ。


 永遠に生きてるのに、他に何がいるんだい。それを望むのを欲望というんだよ。欲望があなたたちを縛って動けなくするんだよ。このことに早く気づいてほしいのさ。


 何がなくても、幸せにはなれるんだよ。間違えてはいけないよ。何もないと幸せじゃないなんて、思い込みさ。幸せは、欲望に翻弄されない生活にあるんだよ。みんなはこのことを間違わないでね。


 何を求めるでもなく、与えられたもので満足して、自然に、ありのままに生きることこそ本当の幸せなんだ。だから、何もいらないのさ。それでも、与えられる分をもって、神さまに感謝して、機嫌よく生きられるんだよ。


 みんなも、自分を縛っている鎖を解き放ち、本当に自由になろうよ。それは、いつでもできることさ。たったいま、決意さえすれば叶う夢の生活なんだ。


 どうか、思い出してほしい。このことをね。そして、何かに苦しみ、悩んだら、挫折する前に自分を解き放ってほしいんだ。どうか、忘れないでね。それがあなたたちを救うんだよ。


 今日のハイヤーセルフのお話は、欲望が自分を縛っているということ、そして何も望まずに与えられていることに感謝してありのままに生きることこそ幸せなのだということでした。

 皆さんも、苦しいときに、振り返ってみましょう。自分で不自由に縛っているのではありませんか。

私のこのハイヤーセルフの話は霊言ではありません。私の守護、指導をしている霊が、毎回異なる霊人からのメッセージを中継してインスピレーションで伝えてくれて書いています。

 私にとっては身体の負担の少ない方法であり、読者の皆さんにとっては本物であるか偽物であるかということに無駄な時間を費やすことなく、メッセージの内容に何かを感じていただき、より良い人生に役立てていただければ幸いです。



★天上界からの啓示が毎日降りています。このブログからお読みください。‼️

https://gkinui.hatenablog.jp

★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
大和武史までDM等でお知らせください。


000712

ハイヤーセルフの導き10【人間性の解放①】

 今日の、人間性の解放①は地球の九次元霊からの啓示です。


 エメラルドブルーのエーゲ海の美しさを見たことがあるだろう。そのような美しい海に面して、私たちはどのように感じるだろうか。給料が少ないだとか、株が上がらないだとか思うだろうか。


 いや、そんな俗世間のことをひととき忘れさせてくれるであろう。ギリシャの時代において、我々が目指したものもそういうことであったのだよ。あの時代において、人々は封建的な政治に支配されて、自由を奪われていたのである。


 まあ、人類史の中にそういう時代は多かったが、人々はまるで鉄の鎖につながれたかのように、がんじがらめに縛られていたのである。もちろん、精神的な心のことである。このような、鉄鎖に縛られた人々を何とか解放してやりたいというのがギリシャの時代精神でもあったのだよ。


 そして、芸術というものにスポットを当てて、競わせるということを政りごとで行なったのだよ。なぜ芸術かというと、実に平和的ではないか。当時に好戦的な競技はいくらでもあったが、芸術という平和的な手段によって人々の心を鎮めて調和させるという試みであったのである。


 そして、その結果、人々は芸術を磨き、神の心を体現するような優れた技術品を世に出すことに懸命になったのである。同時に、この芸術を通して呼びかけたことが人々の人間性の解放であったのである。自分を自由に解放して、神の心と合一させたときに素晴らしい芸術が現れると説いたのである。


 時代は下り、現代においても人々は自分を鎖で縛り付けているように感じる。自由な民主の世界であるにもかかわらず、自分の中で自ら縛りを作って苦しんでいるように感じる。現代に、引きこもりが多いのはなぜか、それは怖がっているのである。


 しかし、本当に怖いのは他人ではなく、自分なのだよ。自分が外の世界と馴染めないことが怖いのである。こういう思いが現代にはとても多いように感じる。人々は、かつてのギリシャの時代のように、鉄鎖につながれているのである。


 しかし、この時期に大いなる計画のもとに宇宙時代が花開こうとしている。大いなる時代の留めようのない流れの中で、人々はふるい分けられていくだろう。そして、アセンションを選んだ者たちは次なる展開へと上がっていくだろう。


 そのために、ここで再び人間性の解放を訴えたいのである。これから来る宇宙時代は、もちろん封建的なものでもないし、社会から押し付けられる時代でもない。それは、各個人が自分独自の輝きを発揮する時代なのである。


 いま、多くの導きがあなた方に降りているが、それらを受け止めて、どのように生きていくのかはあなた方一人ひとりの問題である。輝ける宇宙時代を選びなさい。それを体現するあなた方でありなさい。そのためには、縛られている、いや正確には、自分で縛っている鎖を解き放つのである。


 周りの社会体制や風習など、何の関係もない。ただあなた方がそれを捨てればいいだけのことなのである。捨てるとは、心の引っかかりをなくすということである。拘らないということなのである。


 何にも囚われることなく、自らの自然な思いに身を委ねることである。そうすれば、あなた方には目に見えるものすべてがキラキラと輝いて見えるだろう。今まで気づかなかったことに気づかされるだろう。自然の恵み、人の優しさ、気負う必要のない自分、ありのままで良いかと思えることが、まずは出発点に着いたのだよ。


 人間性の解放とは、とても難しいことであると同時に、容易いことでもあるのである。自分の縛りを解き放つことさえできれば、必然的に流れていく、愛の芽生えでもあるのだよ。


 今日のハイヤーセルフのお話は、自ら縛っている心の鎖を解き放ち、自由になることが人間性の解放の第一歩であるということでした。

 毎日の忙しさの中に埋没している私たちですが、一度振り返って、自分で不自由にしてしまっているのではないかと考えてみましょう。それが気づきの第一歩ですからね。

私のこのハイヤーセルフの話は霊言ではありません。私の守護、指導をしている霊が、毎回異なる霊人からのメッセージを中継してインスピレーションで伝えてくれて書いています。

 私にとっては身体の負担の少ない方法であり、読者の皆さんにとっては本物であるか偽物であるかということに無駄な時間を費やすことなく、メッセージの内容に何かを感じていただき、より良い人生に役立てていただければ幸いです。



★天上界からの啓示が毎日降りています。このブログからお読みください。‼️

https://gkinui.hatenablog.jp

★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
大和武史までDM等でお知らせください。

IMG_4798


プロフィール

yamato_takesi

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした真理のメルマガを投稿しています。2019年からは #フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 #霊界世界の実証

読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ