大和武史のblog

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした宇宙時代の真理を投稿しています。2019年からは フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 2020年コンテストにおいて、プロジェクト公認称号「地球の母を讃える者」「地球の父を讃える者」を授かりました。

多様性

ハイヤーセルフの導き36【多様性④】

 今日の、多様性④は十三次元の宇宙意識からの啓示です。


 あなた方は聞くが良い。あなた方には五次元に行く道が用意されているのである。


 なぜ、その道を選ばぬか。何ゆえにためらうのか。その理由を己の胸に聞いてみるが良い。


 地球には、テラとガイアという二人が共に環境を提供して、あなた方がその中で生きることができているのである。


 そのことを知っているものも多くいるだろう。それを知るものたちよ、あなた方は何ゆえにこのプロジェクトに歩み寄ろうとしないのか。


 我らはあなた方の目覚めを待ってきた。それこそ、何億年という長きにおいてである。


 あなた方は創造主から与えられた生命を永遠だと信じられるだろうか。いや、疑ってはならない。創造主が中途半端な自由を与えるか?


 完全なる自由が与えられたのである。たとえ、その創造主にさえ反する生き方さえもあなた方は行うほどの自由を持っているのである。


 しかし、あなた方は知らねばならない。その自由の行使の結果は自らで責任を取るということを。


 責任のない自由などはあり得ないのである。これは全宇宙を貫く法則なのである。


 ならば、あなた方はどちらを選ぼうというのだ。神を冒涜して生きる自由か。そしてその後に、長きにおいて耐えられないほどの悔恨に身を寄せることになる自由なのか。


 それとも、自らの創造主からいただいた生命を最高に輝かして、創造主が大切にされている宇宙の発展に寄与していこうとする自由なのか。


 あなた方は、これを選ばなくてはならないのである。この選択をを避けることはできぬ。


 なぜなら、ときが迫っているからだ。あなた方の愛する地球はもう長く耐えることはできないのである。


 あなた方は地球に生きさせてもらい、自由を謳歌してわがまま放題に生きてきたが、その結果を示すときが来たのである。


 示しなさい、自らの行動で。あなた方に課された質問への答えを。


 あなた方は、このフェニックス・プロジェクトのことをどう思っているのだろうか。


 これは人類に残された最後の希望なのだ。そう、これをあなた方が選ぼうとしなければ地球はもちろんアセンションできないし、悪くすれば彗星などを引き寄せて地球自体の存在を消してしまうこともあるのだ。


 それほどのことである。それがすべてあなた方の選択に委ねられていくのである。


 智慧あるものは聞きなさい。あなた方は何のための智慧を持ったのか。


 愛を感じることのできるものは聞きなさい。あなた方にはこの我々の言葉に愛が感じられるであろう。


 地球を破壊して良いのか。あなた方をこれまで慈しんでくれたテラとガイアをあなた方はいったいどうしたいのだ。


 それを示してみよ。あなた方一人ひとりの行動においてである。


 愛を選びなさい。愛こそが創造主からいただいた生命そのものに宿る黄金のエネルギーなのである。


 それは誰にも必ず分け与えられているのである。愛を出せないものなどいないのである。


 疑うなかれ。日常に逃げるなかれ。そんなことはあなた方がすべきことではないのだ。


 あなた方は、必ずこの問題の回答を自ら提示させられることになるだろう。


 そのために必要な事態は、あなた方の意思とは無関係に起きていくであろう。


 なぜなら、それは答えを示さないあなた方への請求であるからだ。


 あなた方は地球を救いたくはないのか? あなた方のこれまでの輪廻転生は何のためだったのか?


 それを自らで示すのである。我々が望んでいることは、プロジェクトに合流することではない。


 自らの愛を放ってみよと言っているのである。地球が何ゆえに瀕死の状態になっているのか。それはあなた方がこの文明で蓄積してきた悪しき想念のためではないか。


 ならば、今この最後の機会に愛という浄化のエネルギーで清めるのだ。それがあなた方のすべきことなのである。


 言葉で愛を語るな。心から愛の波動を、エネルギーを放出するのである。

 それがそのとおりにできれば、その愛のエネルギーはその性質どおりに周りを感化していくのである。


 どんどんと広がっていくのである。そして、その愛のエネルギーが優勢になった時点で地球は楽になり、あなた方人類も幸せに包まれるのである。


 そうした摂理が、法則が働いているのだよ。


 あなた方がやるべきことのすべてが愛という創造主から受け継いでいる麗しき波動エネルギーを自らが放つアンテナとなり、周りに伝搬していくことだけなのである。


 そして、早く目覚めたもの、優れたるものたちはプロジェクトの活動を手伝いなさい。あなた方は天使としての活動を期待されているのである。


 宇宙は無限であり、地球はオーム宇宙の中で燦々と輝く銀河系のプリンスなのである。


 どうか、あなた方の手で生かしてほしい。地球を。そしてあなた方をも。
 

IMG_4925


 このハイヤーセルフの導きで語るのは、私のハイヤーセルフなどではありません。

 これは、天界の高次元からの導きです。銀竹さんのブログとの二重性のために名を名乗らないだけです。

 今日のこの啓示はオーム宇宙の大いなる存在からの啓示です。

 地球に棲む私たち人類は、少なくとも現在の文明において、地球への感謝の思いを表しているでしょうか?

 地球は空気を、水を、鉄や石油や、ダイヤモンドなどの鉱物も、花や野菜など、小さな動物から大きな動物まで、すべてを与えてくれているではありませんか。

 私たちは何か感謝の行いを返しているでしょうか?

 空気が無くなればすぐに生きていられなくなるのに、それに感謝の思いを、行いを捧げたことなどありますか?

 石油などを奪い合って戦争などを行なって殺し合いをしていますが、それは元々自分のものだったのですか?

 いいえ、地球の自然から与えられたものではありませんか。鉄だってコンクリートだってそうです。

 私たちが価値あると思って奪い合う物は、その原料は全て地球の自然から私たちが礼も言わずに搾取した物なのですよ。

 にもかかわらず、まるで自分のものであるかのように、他人から守ろうとして争いを辞さない。私たちはこんな態度で、本当に何も間違ったことをしていないのでしょうか。

 地球は、私たちの無知により、その間違った想念の集合意識により苦しんでいます。

 知らないでは済まされないのです。私たちの愛すべき故郷、地球が破壊されるかも知れないという危機にあることを知ってください。

 そして、その危機を知ったなら、その原因となっている私たち人類の集合意識を浄化するような愛のエネルギーを想念として送りましょう。

 これこそが、私たちが今できることのすべてです。そして必要十分なことでもあるのです。

 愛を表現してください。地球への感謝の思いを自分の愛として発してください。

 すると、目に見えない愛の浄化エネルギーが地球を清めていくのです。

 ですから、ただひたすらに地球への感謝を愛の波動として返してください。

 それが私たちが地球への感謝を返すという行為であり、悪しき集合意識を浄化していくことになります。

 一人ひとりのエネルギーは少なくてもみんなの想念が集まれば相当なエネルギーになります。

 どうか、愛を語るのではなく、地球を生かす思いを愛の形で発してください。

 それにより、自分の周りが変化します。愛の波動に親和的な世界へと変わりゆくのです。

 それは、周りを愛して地球を生かすことなのです。すべては私たちの愛にかかっているのです。

 一人ひとりが自分という独自の愛を表現する生き様を見せることで本当に世界は変わっていきます。

 どうか、愛すべき地球をあなたの愛で救ってください。

★天上界からの啓示が降りています。このブログからお読みください。‼️

https://gkinui.hatenablog.jp

★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
大和武史までDM等でお知らせください。
★大和武史のホームページ
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/

ハイヤーセルフの導き29【多様性③】

 今日の、多様性③は恒星意識からの啓示です。


 地球は美しい星である。その美しさは、その中に棲むあなた方には分かりにくいかもしれないが、宇宙から眺めればまるで宝石のように輝いているのだよ。


 あなた方人類は、地球に生を受けて長きになるが、まだ自分たちの調和さえも成し遂げてはいないのであろう。


 それは、魔軍に煽られて失敗に導かれていることもあるが、一番大きいのは、自分たちの間で信じ合えない、愛し合えないからである。


 その結果が、いつまでも終わることのない戦争、社会に蔓延る悪の行為。こうしたことをあなた方はどのように思っているのだろうか。


 なぜ、こんな住みにくい世界になっているのかと思うことはないのか。そんなことさえも思うこともなく、日常に埋没しているのだろうか。


 何度、文明を興しても、最後は天変地異で滅びてしまう、その理由は何だったのか。それを知ることもなく、また同じような事態が迫っていることさえ気が付かない哀れな人々よ。


 聞くが良い。あなた方は、何度同じことを繰り返すのか。これまでの失敗は何の教訓にもなっていないのか。


 魔軍など関係がないのです。結局はあなた方人類が、共に助け合い愛し合う道を選んでこなかったというだけのことであるのだよ。


 しかし、現代の文明はその規模において、地球の年齢においても、これまでとは違うのである。もう後がないのだよ。


 一つの大陸を沈めても文明は終えられない。地球全体に広がった文明であるからだ。また、地球も46億年を経てもうアセンションしなければならないときに来ている。


 地球のお二人はもうアセンションを希望した。それは、アセンションに必要なエネルギーを銀河意識にお願いしたということである。


 あとは、地球に棲まうあなた方人類の想念を浄化してアセンションに相応しい愛の波動に変えなくてはならない。だから、地球の意識も、今回は自ら先頭に立ちながら応援しているわけなのだよ。


 オームさまも、このアセンションがどれほどオーム宇宙の発展に寄与する実験結果であるかをご存知であるからこそ、天啓により応援の弁を奮っているはずである。


 それほどの大きな価値あることであるのだよ。それが、すべてあなた方人類の意識に委ねられているのである。このことを知らなくてはなりません。


 それだけではない。宇宙連合というオーム宇宙の中のスペースエンジェルたちの同盟があるが、この宇宙連合も全面的に協力している。


 それは地球が生み出されて生物が棲める環境を作る頃からのことなのである。地球の地下には文明が栄えており、かつての文明でアセンションを成し遂げた仲間たちが生きている。


 彼らも、この地上の人類のアセンションのために協力してくれているのだよ。このようにあなた方からすれば、信じられない人々が大挙して応援しているのである。あなた方はこのことを知らなければならない。


 すべてはあなた方の認識にかかっているのだよ。それだけの期待と責任を担って、今回あなた方は生まれてきているのである。


 宇宙がなぜあれほど広大無辺であるのか。それはあなた方の常識では決して理解されることはないだろうが、オームさまの光が無限に輝く場を創造したのである。


 そこには、何でもあるのだ。思いつくものすべてがどこかに存在していると思って間違いない。あなた方の常識では考えられないことなどは、宇宙の神秘からすれば当たり前のことなのだ。


 もう鎖国のように、地球の中の自分たちの住処に引きこもるのはやめて、無限の、悠久の宇宙へと出てきなさい。それがいまの時期であり、そのためのプロジェクトでもあるのだから。


 これより先、あなた方は否応なく選択を迫られることになるだろう。これまでどおりという選択肢はない。アセンションを選ぶか選ばないかという選択肢だけである。


 アセンションを選択するためには、まずは自分の生命がオームさまの光であることを認識しなければならない。そして、永遠の生命を持つ尊い存在であることも。


 そうすれば、地球人同士で殺し合うことなどバカらしくてできはしまい。人類が共に助け合い愛し合うべき存在であることも理解できよう。


 こうした認識こそがアセンションするために必要な認識であり、今回のあなた方の人生の目的でもあるのだよ。


 宇宙人も地底人も、必要なときに現れてあなた方の認識を改めにくることだろう。もう、逃げることなどできないのである。


 ならば、早くに目覚めてほしい。この私の声を聞き、感じ入れる者はプロジェクトの計画のために、あなたのできることを神さま方に示してほしい。


 それがあなた方の地球での学びの総決算であり、最終試験の回答なのである。見事に合格することを祈っている。あなた方はすべてオームさまの輝ける生命を体現している尊い存在なのだから、きっと合格答案を出してくれるものと信じている。


 今日のハイヤーセルフのお話は、今回の文明はもう後のない文明であり、人類はアセンションのために認識を上げなくてはならないこと。
 そして、アセンションするためには生命とはオームさまの分光であり、永遠の生命を持つ存在であることを認識しなければならないこと。これから私たちは否応なく選択を迫られるということでした。
 何とか、アセンションに必要な認識に辿り着き、見事に合格してアセンションを共に喜びましょう。


★天上界からの啓示が毎日降りています。このブログからお読みください。‼️

https://gkinui.hatenablog.jp

★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
大和武史までDM等でお知らせください。

IMG_4900

ハイヤーセルフの導き20【多様性②】

 今日の、多様性②は十三次元の宇宙意識からの啓示です。


 宇宙は、生命の宝庫であり、無限の挑戦の場であり、悠久の幸福の場であり、無数の仲間たちとの出会いの場でもある。


 あなた方は、偉大なる宇宙という活動の場をいただいているのだ。このことを忘れてはならないのである。


 あなた方人類は、長らくこの地球で転生を続けてきたが、そろそろそれも最終テストのときがきたのである。


 あなた方は、自らの過去の学びや智恵を総動員して、そのテストに挑まなければならないのである。


 それは、この地球だけではなく、オーム宇宙の全体のアセンションを賭けた一大プロジェクトであるのだ。


 人々よ、聞くが良い。あなた方は、何をなさねばならないのか、それを胸に聞いてみよ。そうすれば、きっとわかるだろう。


 あなた方は、これまでの転生で、このオーム宇宙の愛の法則を学んできたに過ぎないのだよ。その厳密に、波動が通じる法則を理解したか。


 それが問われるのである。そして、オーム宇宙のエネルギーそのものである、愛の波動を持てない者たちはアセンションにはついてはこれないのである。


 これは、我々がふるい分けているのではない。あなた方の胸に渦巻く波動とオーム宇宙の愛のエネルギーが波動が合わないというだけの理由によるのである。


 ならば、人々よ。愛を選べ。愛こそが、あなた方を輝ける未来へと導いてくれる波動なのである。このことを忘れてはならない。


 あなた方は、これからアセンションという一大局面に際してどう自分を在らしめるのか、それを問われるのである。光を選べ。愛を放て。それが実行できるかどうかで決まるのである。


 愛に溢れる者たちは福音である。あなた方は地球と共にアセンションを迎えられるだろう。しかし、愛を語っていても愛の波動を放つことなき者たちは次元上昇にはついてはいけぬ。


 それは宇宙の法則なのである。アセンションすると、とうなるか。地球は、アセンション後には物質世界の五次元に次元上昇することになる。3.5次元という表現でも良い。


 このアセンション後の世界は、あなた方が生きている、この3次元の世界の中に共存しているのである。しかし、波動が合わない者たちには、それを感じることも見ることもできない。


 それは、波動の法則なのである。誰もこれを変えることなどできないのである。自らが、同じ波動に合わせることだ。周波数を変えるのである。


 それによってのみ、あなた方は地球の上に存在することになる物質世界の五次元の地球に棲むことが可能となるのである。このことも覚えておきなさい。


 スペースエンジェルという存在も、事実として存在しており、彼らも3.5次元以降の世界に生きているのである。だから、普通は3次元のあなた方の肉体では見えないのである。


 それを見えるように現れている場合もあるが、それはあなた方と接触を持ちたいか、観察するためである。しかし、あなた方は恐れてはならない。


 オーム宇宙の中に生きる生命はすべてオームの子供たちであるからである。兄弟たちを恐るな。彼らはあなた方をアセンション後の世界へと導いているのである。


 あなた方は、スペースエンジェルたちの導きに応えて、自らを次元上昇させることが何よりも大切なことなのである。このことを忘れてはならない。


 しかし、あなた方の大半が自らの愛の波動を充分放てないことを我は知っている。あなた方は、この地上に生まれて、そこでの常識という鎖に縛られて愛を閉じ込めてしまったのだ。


 されど、人々よ。喜べ、あなた方には大いなる福音が届けられるだろう。自らが愛の塊となれぬ者たちは、このプロジェクトによって愛を教えてもらうことである。


 愛とは学習しても放たれることはないのである。愛ということは、身を持って学ばなくてはならないのである。それを愛の行いから、逆に愛を学ぶが良い。


 その導きが、このプロジェクトである。エル・ランティを責任者とした、このフェニックス・プロジェクトに合流できる者たちは自ら愛を放てる者たちだけである。


 それができぬ者たちは、プロジェクトが提供する愛の行いを黙って文句言うことなく、行うのだ。そして、その体験から真実の愛を感じることが、あなた方に与えられる最後のチャンスである。


 宇宙は無限の学びの場である。こんな小さな地球の3次元世界に閉じこもることなく、広い世界へ出てきてほしい。それが地球の願いであり、宇宙の願いでもあるのである。


 今日、あなた方には大きなヒントが与えられたのである。これを無駄にするな。力強く掴み取るあなた方でありなさい。それを地球も、宇宙も願って止むことはない。


 今日のハイヤーセルフのお話は、私たちがアセンションするためには、自らが愛を放つ人となる必要があり、それができない者はフェニックス・プロジェクトが提供するであろう愛の行いを行じて愛を学びなさいということでした。

 フェニックス・プロジェクトはまだ始まったばかりで愛の行いの提供までには至っていませんが、皆さんの協力を得て、神さまの計画どおりに進めていきたいと思います。


私のこのハイヤーセルフの話は霊言ではありません。私の守護、指導をしている霊が、毎回異なる霊人からのメッセージを中継してインスピレーションで伝えてくれて書いています。

 私にとっては身体の負担の少ない方法であり、読者の皆さんにとっては本物であるか偽物であるかということに無駄な時間を費やすことなく、メッセージの内容に何かを感じていただき、より良い人生に役立てていただければ幸いです。



★天上界からの啓示が毎日降りています。このブログからお読みください。‼️

https://gkinui.hatenablog.jp

★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
大和武史までDM等でお知らせください。


IMG_4834



ハイヤーセルフの導き2【多様性①】

 今日の、多様性①は十三次元の宇宙意識からの啓示です。


 あなた方は多様性ということをもっと認めなければならない。あなた方が認識していることが必ずしも正しいとは限らないのだ。たとえば、あなた方は生命が永遠だということを知っても、それを信じてはみるものの、腹には入っていない。


 だから、どこかに不整合なものを見つけるとすぐに心が揺れて不信感が芽生えてしまうのだ。同じように、他の人々も共に創造主から造られた兄弟だと知っても、己の利益に反する者を遠ざけようとする。


 それは、あなた方が自分の視点からしか見られないからなのだ。自分にとってどうか、自分はどう思うか、それから脱することができないのだよ。しかし、あなた方がハイヤーセルフになりたいなら、脱しなくてはならぬ。


 それには、多様なものを認めるという精神作用が必要なのである。宇宙にはいったいどれほどの生命が生きていると思うか。まさに無数の生命なのだ、数えることなどできないのである。


 それはなぜかというと、個々の生命を創ったわけではないからだ。分けたのである。自らのエネルギーを分散させたから、そしてその分かれた生命からもまた分散されていき、最後には無数の光となって輝いている。


 この仕組みは末端の方から見れば、限りなく無限の広がり、無数の存在に見えるが、根本の方から見ればただ広がっていっているだけのことで、ある範囲を埋めただけに過ぎないのである。これが宇宙というものである。


 ならば、いまのあなた方人類が学ばなければならない視点は大本の方からの視点、根元の創造主からの視点である。どの生命も同じなのである。ただ単に広がったことにより、そこに存在しているという違いがあるだけである。


 分け隔てなどあるはずがないではないか。なのに、創造主でさえ、分け隔てなどしないのに、なぜあなた方は違ったものを自分と同じものとして認められないのか。


 宇宙には、様々な宇宙人たちが棲んでいる。それは当たり前のことであり、中には爬虫類のような異形な外形を持つ者もいるし、アトランティス時代にも存在したような、半分が動物で半分が人間の体という宇宙人たちもいる。


 そんな宇宙人たちが円盤に乗って地球へ降りたら、あなた方はどうするだろうか。ウェルカムと歓迎できるか。いや、おそらく戦闘機で迎撃したり、ミサイルを発射したりすることだろう。


 あなた方は恐れているのだ。何に。それは未知のもの、自分の経験からは理解できないものに対して受け入れることができないのだ。仲間だけで調和して暮らしたいという感情が強いのである。


 孤独が怖くて、知らぬ者を恐れる性質はどこから来ていると思うか。それは、末端の視点から見ているからだ。根元の創造主の視点を得ることがあなた方をもっと自由に、宇宙の仲間として迎え入れられることに繋がるのだ。


 この宇宙はオームさまの体内なのである。その中にオームさまのエネルギーが無数に分散して違った輝きを放っているのだよ。その一つがあなたなのだよ。何が恐れることなどあろうか。どうして違いなどあろうか。


 みんな同じ根本を持つ光の一つに過ぎぬ。ならば、あなた方は今すぐに自分の視点で他人を見るのをやめよ。そして、オームさまの視点でものを見るのだ。オームさまの視点で考えるのだ。


 そうすれば、宇宙は一つになる。違いなど個性の輝きとして、逆に素晴らしいものに見えてくるだろう。今日は、多様性を認めるという話をした。いいか、オームさまの視点だぞ。


 今日のハイヤーセルフの話は、多様性を認めなさいということでした。皆さんも感じるところがあれば実践してみてくださいね。


★天上界からの啓示が毎日降りています。このブログからお読みください。‼️

https://gkinui.hatenablog.jp

★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
大和武史までDM等でお知らせください。

 
050080


プロフィール

yamato_takesi

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした真理のメルマガを投稿しています。2019年からは #フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 #霊界世界の実証

読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ