大和武史のblog

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした宇宙時代の真理を投稿しています。2019年からは フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 2020年コンテストにおいて、プロジェクト公認称号「地球の母を讃える者」「地球の父を讃える者」を授かりました。

2015年05月

★「大和武史のこころの科学」第21号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇新時代を拓く「こころの科学」絶賛発売中!
 第1巻は病気を消すというテーマです。
 こころの科学の検証により、病気という現象が消えていきます。
───────────────────────────────────
◆こころの科学1「病気を消す」 著者:大和武史
 発行:文藝書房(四六判)1,404円
 お求めは、最寄りの書店から取り寄せるか、ネット書店でご購入下さい。
   <http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894774240/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4894774240&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★「大和武史のこころの科学」第21号 <親和性の法則4>★
 こころの科学の検証により、人々が幸福になることを祈ります。
 ネガティブな波動はネガティブな結果を現象化します。それは原因、結果の法則でもあり、親和性の法則により同種の波動の現象が現れたともいえるのです。いずれにしても、ネガティブにはネガティブ、ポジティブにはポジティブが対応するのは間違いがありません。ネガティブな原因ばかり作っていてポジティブな結果が出るなんて事はないのです。
 ならば、ポジティブな結果を出すことを考えるべきです。どうしてネガティブな結果ばかり出しているかというと、ネガティブな原因ばかり作っているからです。こころの波動の問題です。うわべではありません。どれほど自分を飾ってもこころの波動はごまかしがききません。人前では良い人を繕っていても、こころの波動は簡単には変えられないので、何の意味もないのです。
 たとえ、同じ行為であっても、その行為をした人のこころの波動により結果は異なってくるということです。同じようなできばえであっても、ある人はそれで合格して、ある人は不合格になるのです。それは不平等というような問題ではなく、その人のこころの波動が異なっているからです。成功を呼び込むような波動を放っている人には良い結果が与えられて、そうでない波動の人にはなかなか成功が訪れません。これは親和性の法則から来る現象であって、当然のことなのです。
 この意味では、この世の人生とはこれを身をもって体験することだともいえるのです。どのような生き方をすれば、どんな結果が出るかを経験により学んでいるわけです。ならば、良い結果を出せるような生き方をしなければなりません。地獄へ行くような人生などは経験したくない人生であり、最悪の人生なのです。
 エネルギー世界はもう物質の世界ではありませんから、エネルギーの世界です。エネルギーとは融通無碍なものであり、何にでもなれるし、何でも表象できます。想うものは何でも現せるのです。それが普通のあり方であり、生命とは現象の創造主なのです。生命が想うことがエネルギー世界には即座に現れてきます。なぜなら、波動とは目的を持ったエネルギーであり、その目的を果たして消えるものであるからです。
 ですから、ダイヤモンドがほしいという想いを生命が発すると、その想いは波動としてエネルギー世界に伝わり、そこに遍満している霊子を並べ替えさせて、そこにはダイヤモンドが出現します。もちろん、物質ではなく、エネルギーで造られたダイヤモンドです。しかし、エネルギー状態の生命にとっては本物と同じです。手で触れるし、目で見られます。そして、美しく輝くダイヤを見て嬉しくなります。お金などいらない世界であるわけです。何でもないものはないのですから。
 こうしたことがエネルギー世界でのあり方ですが、物質世界はこうではありません。ダイヤなどは多くのお金を使って買わないと手に入りませんし、この奪い合いによる争いも多かったのです。これは根本的なあり方が違うからです。エネルギー世界とは絶対的な世界であり、生命はここでは完全なる自由を持ち、自由に創造が行えます。しかし、物質世界は第三者が造った世界であり、生命の自由にはならない世界です。不自由さを経験するための世界なのです。
 次回もエネルギー世界についてお話しします。
<つづく:このメルマガをあなたの大切な方に転送してあげましょう>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。
 kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
───────────────────────────────────
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「大和武史のこころの科学」第20号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇新時代を拓く「こころの科学」絶賛発売中!
 第1巻は病気を消すというテーマです。
 こころの科学の検証により、病気という現象が消えていきます。
───────────────────────────────────
◆こころの科学1「病気を消す」 著者:大和武史
 発行:文藝書房(四六判)1,404円
 お求めは、最寄りの書店から取り寄せるか、ネット書店でご購入下さい。
   <http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894774240/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4894774240&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★「大和武史のこころの科学」第20号 <親和性の法則3>★
 こころの科学の検証により、人々が幸福になることを祈ります。
 親和性の法則から考えると、今、世界中に異常気象や天変地異が頻発していることはどう考えられるでしょうか。それはそうした現象を現しやすい波動が多く存在するということなのです。こうした天変地異などを現しやすい波動とはどんなものでしょうか。それは、親和的な波動ですから、元なる天変地異の波動と良く似たものであるはずです。
 異常気象や天変地異の波動とはどんな波動でしょうか。それは穏やかなものを破り、荒らすような波動です。平穏を破り、混乱をもたらすような波動です。この波動が現象化すると、その現象化した場には今までの平凡な日々は消え去り、驚くような予想もしなかったような事態が起きてきて、人々は驚きうろたえます。混乱をもたらす波動なのです。
 では、こうした混乱をもたらすような波動を呼び寄せるような親和的な波動とはどんな波動でしょうか。それは、間違いを認めずにいつまでも繰り返すような波動です。つまり、ネガティブな波動、たとえば不平や不満の波動や厳しく冷たい波動などのネガティブな波動であり、かつかなり強烈な波動を放っているにも関わらずに、それに気づかないか、あるいは気づいても直そうともしないような波動です。
 この反省の色のないネガティブな波動は、そのままにしておくとどんどんとエスカレートしていきます。最初は誰かが社会悪を行った程度でも、それを社会が支持するともっと凶悪な事件が頻発します。そして更にそれを上回る凶暴なものが現れてきます。とどまるところを知らないのです。これは良くなるはずもないネガティブな波動です。
 こうした改善の余地の少ない強いネガティブな波動はそれをそのままにすることを妨げるようなものを引き寄せます。なぜなら、こうしたネガティブな波動を自壊させるためにはこうしたものを引き受けなければならないからです。波動というものは目的を持つものです。そして、目的を達すると消えるべきものなのです。これを波動の自壊作用と呼びます。
 波動は本来自壊して消えるものであり、そのためには強く滞留した波動を打ち消すことが必要になります。これは自然のバランスの中に含まれているのです。循環の法則と呼ばれる環境のシステムにある性質なのですが、自然環境はバランスの上に成り立っており、バランスを取るために行き過ぎた波動は自壊のための力が働くのです。
 この場合は人間たちの悔い改めようとしないネガティブな強い波動が蓄積すると、それを自壊させようとする力が自動的に働きます。それが自然界のバランスであるからです。こうしたネガティブな波動を自壊するためには、それを現象化するとそうした波動を強く受けるようなことが現象化します。つまり、元なる波動とよく似た波動です。それを受けるのです。
 ですから、人々や社会を攻撃してやまないようなむごい波動には、それを受けたら最高に悲惨な目を体験するようなことが現象化します。この現象により悲惨な想いをして、その波動は逆に引き受けるので、その分だけは自分たちの放った波動は打ち消して自壊するのです。だから、度重なる異常気象や天変地異などは人間たちの悔い改めようとしないネガティブな波動が引き寄せているのです。
 次回も親和性の法則からお話しします。
<つづく:このメルマガをあなたの大切な方に転送してあげましょう>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。
 kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
───────────────────────────────────
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「大和武史のこころの科学」第19号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇新時代を拓く「こころの科学」絶賛発売中!
 第1巻は病気を消すというテーマです。
 こころの科学の検証により、病気という現象が消えていきます。
───────────────────────────────────
◆こころの科学1「病気を消す」 著者:大和武史
 発行:文藝書房(四六判)1,404円
 お求めは、最寄りの書店から取り寄せるか、ネット書店でご購入下さい。
   <http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894774240/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4894774240&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★「大和武史のこころの科学」第19号 <親和性の法則2>★
 こころの科学の検証により、人々が幸福になることを祈ります。
 親和性の法則は波動ならではの法則であり、この法則が適用されることがこの世も波動の世界であることの証明でもあると私は思うのです。波動の世界ということは光子という物質の基が波動を持つものであり、その光子で造られた世界は波動に満ちた世界であるということなのです。
 波動であればこそ、親和性の法則で示すような性質を表すわけです。そして、この法則を知らずに生きていると思い違いをして人生を誤ったりすることもあると思います。すべてが偶然に起きてくる世界だと勘違いしている人には親和性の法則により表れている現象が理解できないでしょう。それらがなるべくしてなっていることが分からないと思います。
 しかし、この親和性の法則を良く理解した人には物事の道理が良く理解できるし、これから先に起きるであろう事も少しは予測ができると思います。この違いはとても大きな違いになるのです。お先真っ暗で闇雲に進むのでは不安ですし、自信など出てくるはずがありませんが、先を見通したものが力強く人生を歩むときには成功の果実が現れてくるのは必然です。
 親和性の法則を良く理解すること。これがより良い人生を生きる秘訣なのです。さて、では親和性の法則の中でも気をつけなければならないことをお話しします。それは、善因善果、悪因悪果ということです。これは良い原因は良い結果を表し、悪い原因は悪い結果を表すということで、原因、結果の法則ですが、親和性の法則から考えてみると、似た波動には似たものが引き寄せられるということです。
 ですから、悪を行うような、たとえば暴力的な波動には悪の結果、すなわち暴力やいじめ、殺人などの残虐な結果を引き寄せるということです。これは波動が親和的であるからです。ふさわしい波動の場にしか現象化することができないからです。たとえば、皆が優しくて落ち着いている人ばかりの場に暴力を現象化しようとしても皆が避けるのでなかなか現象化しません。
 たとえ、無理矢理に殴ってもその殴られた人を介抱するのに一生懸命になって喧嘩などする人はいないでしょう。すると、この場には喧嘩や暴力事件は現象化することが難しいということです。これを逆に考えると、今、中東などで起きている暴力や局地的な戦争、テロなどの悲惨な事件が現象化しているということは、その場はそうした波動を持つ場であるということなのです。
 一度は偶然に起きてしまっても、周りの人々がそれをまったく支持しなければその事件はもう二度と起こりません。そうした悲惨な事件を支持する人々がいるからこそ現象として現れ続けているという事実に注目しなければなりません。戦乱が絶えない地域にはそうしたものを呼び寄せるような波動が満ちているのです。どんな波動かというと、ネガティブな波動です。たとえば、憎しみ、ねたみ、不平や不満、社会への反抗のような波動などです。
 こうしたネガティブな波動の存在を知らなければなりません。テロなどを仕掛ける人よりも、それを続ける人たちの波動に問題があるのです。そうした波動を生じている社会のあり方を変えなければなりません。そうでないと、たとえテロを撲滅してもまた違った形で悲惨な事件が起きてきます。それが親和性の法則から導き出される予測なのです。
 次回も続きます。
<つづく:このメルマガをあなたの大切な方に転送してあげましょう>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。
 kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
───────────────────────────────────
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「大和武史のこころの科学」第18号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇新時代を拓く「こころの科学」絶賛発売中!
 第1巻は病気を消すというテーマです。
 こころの科学の検証により、病気という現象が消えていきます。
───────────────────────────────────
◆こころの科学1「病気を消す」 著者:大和武史
 発行:文藝書房(四六判)1,404円
 お求めは、最寄りの書店から取り寄せるか、ネット書店でご購入下さい。
   <http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894774240/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4894774240&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★「大和武史のこころの科学」第18号 <親和性の法則1>★
 こころの科学の検証により、人々が幸福になることを祈ります。
 今回からは親和性の法則についてお話ししましょう。親和性の法則とは簡単にいえば、周波数の同じものは引き合い、異なるものは避け合うということです。つまり、あらゆるものは生命の波動からエネルギーを得て存在しているわけです。ならば、波動としての性質を否応なく持っているのです。波動は周波数によりその性質を変えます。
 波動が周波数により性質を変えるということは、逆にいえば、周波数によってまったく違ったものが生み出されるということです。同じ周波数のものは同じ性質を持つという事でもあります。異種なるものは避け合い、同種なるものは引き寄せるのです。この性質を親和性の法則と呼びます。
 この親和性の法則はこの世にも随所に表れています。私たちが気づかないだけです。そして、この性質を知ることで人生をより良いものに変えるヒントが得られるのです。人生とは偶然の連なりではありません。今日起きている事柄は自分には何の関係もなく偶然に起きていると思っている人が多いと思いますが、実際はそうではありません。偶然などというものは本来はないのです。すべてが原因、結果の世界ですから。
 すると、今日自分に起きてきた出来事の原因は何でしょうか。それを人々は分からないのです。だから偶然として片付けてしまうのですが、実際は原因があって結果が出たのです。その原因とは自分の発する波動です。私たち生命は生きていますが、生きるということは肉体が動くことではありません。心臓が動いており、肺が呼吸をすることと生きている事とは同じ意味ではありません。
 生命が生きているとは活動をしているということです。生命の活動とは波動を発するということだけです。生命とはエネルギーであり、自らのエネルギーを波動として発して現象を現す主体です。これが生きている証明なのです。その生命が一時期、この世の肉体に同調して物質世界を経験しているのが、この世の人生です。
 ならば、その人生は波動の性質をそのまま表現したものとなるはずです。エネルギーとは波動であるからです。波動であればこそ、現象を現すことができるからです。よって、波動の性質がどうしたものであるかはとても重要なことです。特に、この親和性の法則は私たちが間違いやすいものを含んでいます。この世の唯物思考から考えるとまったく逆の答えを出す人が多いのです。
 あらゆるものは波動であり、特有の周波数を持っています。そして、その周波数に親和的なものは引き寄せられていきますが、そうでないものは避け合ってうまくいくことはないのです。この基本的な性質を良く理解してください。この世のことわざにも、「類は友を呼ぶ」というのがあると思います。同じような気質の人たちは集って友達になるということで、これは親和性の法則そのままの現象ではありませんか。
 次回も親和性の法則についてお話ししましょう。
<つづく:このメルマガをあなたの大切な方に転送してあげましょう>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。
 kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
───────────────────────────────────
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「大和武史のこころの科学」第17号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇新時代を拓く「こころの科学」絶賛発売中!
 第1巻は病気を消すというテーマです。
 こころの科学の検証により、病気という現象が消えていきます。
───────────────────────────────────
◆こころの科学1「病気を消す」 著者:大和武史
 発行:文藝書房(四六判)1,404円
 お求めは、最寄りの書店から取り寄せるか、ネット書店でご購入下さい。
   <http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894774240/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4894774240&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★「大和武史のこころの科学」第17号 <原因、結果の法則17>★
 こころの科学の検証により、人々が幸福になることを祈ります。
 人類はまさに滅びの門をくぐろうとしています。このままで行けば間違いなく破滅へ向かいます。しかし、このことが大衆には理解できません。それはいつの時代にもいえることでした。人々は自分の暮らしのことばかり考えて、世の中のことには無関心だからです。恐怖の予言など一笑に付す人も珍しくありません。
 しかし、恐ろしい事態が現象化して実際におぞましい結果を被るのも、またこうした人々であるのです。信じないという原因がそうした悲惨な結果を引き受けて完結するという法則があるからです。無明の人々と釈迦は呼びましたが、愚かであることは自らに悲惨なことを呼び込むことでもあるのです。恐ろしいことなど目をそらして楽しく生きたい気持ちはよく分かるのですが、無視できることとできないことがあります。
 自らに地獄のような事態を招く危険があるのならば、それを何としてでも回避しようとしなければ嘘です。生きるためには何でもやってみるでしょう。不治の病にかかっても何とか希望を探すはずです。ならば、人類の危機についてもやれることはやるべきです。誰かがやるのではなく、皆がやらなければこの危機は回避できません。
 そして、やらなければならないことはそれほど難しいことではありません。それは何かというと、危機を現象化するような不調和な波動を放つのをやめて幸福を引き寄せるような調和した波動を放つということだけです。これができれば、すべては変わるのですから。元々、人類が危機に瀕した原因は何かというと、私たちが唯物論を盲信してこの世限りの命と勘違いして自分の良い待遇をことさらに求めて他人と敵対して不調和な波動を募らせたということに起因するのですから、これを逆の波動で打ち消せば良いのです。
 人々が信じ合い、助け合って生きていく、調和した社会が実現すれば、どうして戦争などが起きてくる余地があるのでしょうか。愛の波動に地球が包まれたら、その波動は心地よい世界を引き寄せる波動です。地球環境は穏やかになり、生物は安定した環境を生きることができます。天変地異も収まり、流行病もやがて消えていきます。なぜなら波動が合わないからです。こうした厳しく冷たい波動とは違って、愛の波動は麗しい、優しい、暖かい、人々をして調和させる波動であるからです。
 地球を愛の波動で包むことさえできれば未来図が激変します。人類が滅亡するような地獄絵から一転して、まるでダイアモンドのように輝くすばらしい未来が拓けてきます。人々は調和して戦争は終わりを迎えて、科学は急速に発展して人類を宇宙へと誘うはずです。地球を調和ある星にすることができた人類は宇宙人の仲間入りを果たすのです。宇宙から友人たちが舞い降りてきてすばらしい技術や発明を教えてくれるでしょう。
 今では想像もすることができないような遠い宇宙の地まで旅行できるようになります。そこで色々な星のあり方を見て、人類は様々な学びを得ることでしょう。自分たちが成し遂げてきた経験を彼らに役に立てたいと努力される方も見えるはずです。スペースエンジェルとなるのです。すべては、これからの私たちの行動によって決まるのです。
 次回からは親和性の法則について始めます。
<つづく:このメルマガをあなたの大切な方に転送してあげましょう>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。
 kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
───────────────────────────────────
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロフィール

yamato_takesi

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした真理のメルマガを投稿しています。2019年からは #フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 #霊界世界の実証

読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ