大和武史のblog

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした宇宙時代の真理を投稿しています。2019年からは フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 2020年コンテストにおいて、プロジェクト公認称号「地球の母を讃える者」「地球の父を讃える者」を授かりました。

2013年02月

★「幸福の法則(在家の法)」第244号

***********************************
 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
***********************************
★「幸福の法則(在家の法)」第244号  <こころの科学15>
 あなたの心の糧となるよう大和武史が在家の法をお送りします。
 今現在(2013年2月)、私のこころの科学の活動はまず単行本を世に出すという段階を踏んでいる最中です。出版作業が予定より遅れていて、まだ再々校正です。まだ本として完成するまでには数ヶ月を要するみたいです。でも、今年の前半には間違いなく出版されることでしょう。
 どれほど時間がかかるかわかりませんが、やがては奇跡が満ちてこころの科学が人々の間へと広がっていくことでしょう。そしてそれからが私の活躍の時でもあります。第二巻、第三巻とこころの科学は出版されていくことでしょう。そして人々はそれらを通して真理の幸福を身をもって体験することになるのです。
 ところで、第三の計画についても少し語っておきますと、この未曾有の危機の時代、すなわち人類が核兵器という地球を破壊できるだけの兵器を持ち、唯物観で弱肉強食さながらに生きている時代には、地球という環境を失う可能性すらあるのですが、同時に心機一転真理に根ざして生き変わるチャンスでもあるのです。そのために、地球の指導霊達は背水の陣を敷きました。
 まず、谷口雅春氏らの種まきの後で、高橋信次氏が世に出て真理を説きます。その後のORへの橋渡しとしての役目と霊界へ還ってからの指導に生かすための二つの目的で出ました。その後、ORが出てK会を立ち上げて宇宙時代の真理を世界へと広げていく筋書きでした。しかし、ORの頓挫も予期されたので第三の計画も同時に用意されていました。
 第三の計画はORが頓挫したときに発令されました。まず、アマーリエさんが指導霊達に説き伏せられて巫女として宇宙の法を世に伝えるという役目を果たすことになりました。本来は九次元霊でしかなし得ないことをアマーリエさんは見事にやってのけました。我が身を犠牲にしてまで…。
 次に、政治家や経済家などが独自の方法で日本の古い壁を破っていきます。人々の常識という固定観念を破壊するためです。新しいものを造るには古いものは破壊せねばうまくいかないからです。スクラップアンドビルドですね。そして、こころの科学のような真理が大衆へと広がっていき、人々が歓喜してこれを受け入れる時期がくることでしょう。
 こうして水瓶座の時代は成就する予定です。水瓶座とは水で洗い流す時代です。今までのものを一切流して新しいものを育む時代なのです。そしてこれが実を結んだ頃にはまた新しい救世主が世に立つでしょう。孔子の時代が再びこの日本で来るのです。恐らくまったく新しい宇宙時代の法を世に送り出すことでしょう。そしてこれをもって第三の計画は終わります。第三の計画とは元々繋ぎの計画ですから救世主へ繋ぐことで見事に成就するのです。
 この間、多くの人達がそれぞれの立場、環境で日本を中心として世界で活躍することでしょう。第三の計画は総出の計画です。多くの如来や菩薩、光の天使達と指導霊団が団結して活躍して造っていく計画です。それぞれの人がそれぞれの役割を担って造り上げていくのです。それがもう既に始まっています。これから、あなたもきっと何かの役割を担うことになるでしょう…。
<つづく:在家の法を大切な方に転送してあげましょう>

★「幸福の法則(在家の法)」第243号

***********************************
 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
***********************************
★「幸福の法則(在家の法)」第243号  <こころの科学14>
 あなたの心の糧となるよう大和武史が在家の法をお送りします。
 この暗黒とも思えるような時期に人類の希望の明るい光が力強く輝いてきます。それは、今までの宗教を超えた、科学と教育、政治などすべてを包み込んでいく動きとなっていくでしょう。宗教でのみ唱えられていた真理がそこを超えて社会に溶け込んでいくということです。
 その真理とは生命の永遠性ということです。死ねば消えるという唯物観は捨て去られて永遠の時間の流れの中での人生を考えるという価値観で生きられる人々が急増してくることと思います。そして、その流れは燎原の火のごとくに周りへと波及してくるでしょう。どこまでの広がりを見せるかは予断を許しませんが、世界を席巻していく流れとなることは間違いないと思います。
 問題はこの真理の広がりの速さと、ネガティブな集合意識が招いた天変地異や戦乱などがどこでぶつかり合うかということです。早いほうが有利ですし、広い勢力を持つ方が勝ちます。これが一つのキャンパスの上で繰り広げられていく時代です。
 かつても戦国時代という時代があったと思います。そしてその時期には世界宗教の祖と呼ばれるような偉人が活躍した時期でもあったと思います。バランスを取ろうとしてすべてのものは流れますから、最悪のものが咆哮する時代は最高のものも輝く時代になるのです。そしてその両者がぶつかり合い、人々がどちらを支持するかが時代を決めます。その時代とそしてその先の時代と両方をです。
 日本を中心として今までにない斬新な真理が広がっていき、大衆の熱狂的な支持を得るでしょう。しかし、外国においてはまだこの真理は浸透しておらずに巨大な災害に多くの人々が犠牲になり、大きな戦乱で人々は憎しみ合い、おぞましい地獄絵を繰り広げます。この二極の展開が同時に現れてきます。そして真理が世界へ広がっていこうとする流れと戦乱や災害で自暴自棄になり何もかも破壊しようとする流れが対立します。
 大きなクライマックスの時代が展開するのです。この両者のぶつかり合いの結果がどうなるかはまだ分かりませんが、私はきっと人類は真理の方を選ぶだろうと信じています。そしてそのように展開していくだろうことを疑いません。皆さんもそれを信じて強くポジティブに生きていきましょう。
<つづく:在家の法を大切な方に転送してあげましょう>

★「幸福の法則(在家の法)」第242号

***********************************
 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
***********************************
★「幸福の法則(在家の法)」第242号  <こころの科学13>
 あなたの心の糧となるよう大和武史が在家の法をお送りします。
 現時点(2012.9)において今後の展開を予想してみたいと思います。予想どおりのこともあるでしょうし、予想とは違った展開をする場合もあるでしょう。しかし、傾向性という点では大きな間違いはありません。こうした傾向性がある時代である事を認識の上で生きていって欲しいと思います。それがきっと輝かしい人生のためのヒントにもなることでしょう。
 まず、全体的な傾向としてはデタントの動きが限界を見せ始めています。国際標準ということでグローバルな視点が注目されていた時期でしたが、これに陰りがはっきりと出てきています。これから世界は逆方向へずれていくでしょう。そうした動きが出てくると思います。具体的には秘密裏に自国の繁栄を願って手を打とうする時期ですね。それは軍事的な動きもあるでしょうし、政治的な面でもあるでしょう。あるいは経済的な競争においても顕著に出てくると思います。
 今までデタントで協調することに触れていた振り子が限界点を過ぎて振り戻されてくると考えると理解しやすいと思います。特に、デタントではほとんどメリットを享受できなかった国において顕著にそうした動きが表れてくるでしょう。核兵器や先進的な武器、兵器の開発などに傾倒するところも出るでしょう。そして経済的にトップを競って手段を選ばずに権謀術数的なことをする国も出るでしょう。そして当然のごとく、他国の波紋を呼びます。
 こうした大きな混乱を招くような危うい時代が訪れるでしょう。そして、世界は一触即発の状態になっていくでしょう。そして、同時に起きてくるのが現在進行形の異常気象や天変地異による災害です。天災は偶然起きているわけではなく、人々のネガティブな波動が呼び込んでいるため、これが浄化されない限り、次々と起きてくることになるでしょう。そしてうち続く天変地異はそれ自体が縁となって更に大きな天変地異の引き金になりますから、どんどんと酷くなります。
 情勢的には人々の自分勝手な行動が顕著になってきて、災害も頻繁に起きてきて、人々は自己中心的に生きながら大きな不安を抱いて生活をしていく時期ですね。これがしばらく続くでしょう。しかし、同時に希望の光も強烈に輝いてきます。
<つづく:在家の法を大切な方に転送してあげましょう>

★「幸福の法則(在家の法)」第241号

***********************************
 大和武史の電子書籍がアマゾンから出版されました!
 私のこれまでの活動の原点となる基本書2冊です。kindle版、android版、iphone、ipod版の3種類を選んでダウンロードできます。
 1.「生死を超越した幸福論」    大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ASO83ZM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00ASO83ZM&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
 2.「人類が調和するユートピア論」 大和武史著 500円
 <http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AUVHNYK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00AUVHNYK&linkCode=as2&tag=yamatotakesi-22>
***********************************
★「幸福の法則(在家の法)」第241号  <こころの科学12>
 あなたの心の糧となるよう大和武史が在家の法をお送りします。
 私も人類のステップアップを支援するために計画を立てました。そして現在の人類が唯物論に毒されており、死んだら消える命と錯誤をして、この世での成功、他人より良い暮らしを求めていることを悲しく思う反面、ではそれを逆に利用して多くの人が真理に目覚めてもらうきっかけにしようと考えました。人々は利益に敏く、自分にとって大きな利益になるようなことでコストがあまりかからないこと、つまりコスパが良いことには夢中です。
 これは逆にいえば、大きな利益をもたらすことには多くの人達がやってくるということです。たとえ、真新しいことでもそれが大きな利益をもたらすなら勇気を出して歩み寄ってくるのです。ならば、真理を知ることで大きな御利益があれば真理を競って求めるはずです。大きな御利益に何を設定するかが一番問題で、巷の宗教はこれを決定的なものを与えられていないと思います。苦しいときの神頼みでは駄目で、誰でも間違いなく受け取れるような御利益でなければなりません。そしてそれを受けることが真理を知り、それを信じて生きることと同義でなければなりません。
 そのために、こころの科学というものを始めました。第一段階は病気を消すという御利益をもたらすために真理の本を読んで貰い、唯物論を捨てて、自らのこころに蓄積したネガティブな波動が原因で病気が発現していることを教えて、病気を消してしまうこころの波動にするための方法論を教えています。結果として病気が消えるかどうかがこころの科学の検証になるのです。
 この本を読むことで病気を消すことができればその読者は真理の実践者になり、より良い人生を生きていくことが容易くなります。こうした人々が日本中に満ちていけば日本は変わります。そして彼らが第四段階まで進めばアセンションは完成です。楽観的かも知れませんが、私はこの可能性に賭けたいと思います。人類は偉大なる生命が顕現した姿ですから、その偉大さをこころで知っているのです。頭では分からなくともこころは知っていますし、感情がその正しさを教えてくれます。喜怒哀楽という感情が愛の素晴らしさを身をもって教えるように、真理の素晴らしさをこころで感じる事ができるでしょう。
 
<つづく:在家の法を大切な方に転送してあげましょう>
プロフィール

yamato_takesi

スピリチュアル作家の大和武史です。永遠の生命を前提とした真理のメルマガを投稿しています。2019年からは #フェニックス・プロジェクト を立ち上げて人類救済及び地球アセンション計画のマネージャーを務めています。地球を愛の星に変えるために共感していただける方は参画をお願いします。 #霊界世界の実証

読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ